東京:050-1746-0155 大阪:06-6209-8050 sports@maxhills.co.jp

ホットヨガ集客で最も高い効果を出すための消費者ニーズ

無料レポートダウンロード

ホットヨガ集客で最も高い効果を出すための消費者ニーズ

 

~ホットヨガ施設への入会検討者が求める本当のニーズを探る~

大型総合フィットネスクラブの出店速度が弱まり、一方で小規模業態でのスポーツクラブの新店が隆盛している2017年。

このような背景のなかで、小規模業態のひとつ「ホットヨガ」に焦点を絞って、ユーザーが本当に求めているニーズについて女性2,404名に調査しました。

広告展開をするにあたって、消費者のニーズを知ることが大切だと言われています。

どのような目的でホットヨガを選んでいるのか?
ダイエット、健康維持、体質改善など…… 、 そういった消費者ニーズを知ることが集客で成功する一番の近道です。

本調査レポートでは、ホットヨガと比較されているサービスのほか、ホットヨガに期待する効果、そして検討する際に重要視されている点などを紐解いています。

また、ホットヨガから連想する関連キーワードまで調査し、数字では測ることができない、消費者の本当のニーズにまで踏み込んでいます。

ホットヨガ施設で最も高い効果の集客が実現するために、成功する広告制作について考察しています。

 

mv_hot_yoga

ホットヨガ施設への入会検討者が求める本当のニーズを探る

調査概要


l

目的:ホットヨガに関するアンケート調査

l

回答方法:Webアンケート

l

実施期間:2017年1月12日(木)~2017年1月19日(木)

l

回答者数:2,404人

調査サマリー


ホットヨガ施設への入会検討者が求める本当のニーズを詳細に調べました。

U

ホットヨガに興味がある女性でも、57.6%の回答者は理想的な月予算は3,000円以下だと考えている。3,000円以上の価値があることを伝えていく必要があるだろう

U

ホットヨガに興味がある女性の53.7%が、近隣にあるホットヨガの施設を比較検討している。多くの新規入会者を得るためには、当然ながら近隣の競合と比較して訴求ポイントを研究し消費者に届く広告が必要だ

U

ホットヨガに通う目的は「デトックス効果」が37.1%、続いて「ダイエット効果」が30.2%という結果になった。消費者ニーズに基づいた広告展開が反響UPのポイントである

U

立地と金額がホットヨガ入会の決め手の85.9%を占めているが、施設のハード面やソフト面をしっかりと吟味して検討する消費者も12.5%いることが明らかになった

U

ホットヨガに興味がある人は「健康的」「ダイエット」「美容」と、ホットヨガをすることで期待できる効果が関連キーワードに上がっている。 広告制作ではこのような言葉を効果的に使うことで、消費者に響く広告が制作できるだろう。またリスティング広告のキーワードを設定する際にも、消費者の深層心理を知ることは、大きなアドバンテージになるので、是非活用してほしい

このレポートは無料でダウンロードすることができます。

下記のフォームに入力し、無料レポート「ホットヨガ集客で最も高い効果を出すための消費者ニーズ~ホットヨガ施設への入会検討者が求める本当のニーズを探る~」を ダウンロードしてください。
このあと、ダウンロードURL付きのメールをお送りいたします。そちらのメールより資料をダウンロードしてください。