インターンシップの業務内容〜2月編〜


皆さん、こんにちは、インターンの廣田です。

今回は私が今までやってきたインターンシップの内容について書きたいと思います。

ホワイトペーパーの制作

インターンシップとして採用フローでの課題からスタートしたホワイトペーパーがついに完成しました。
そして、2月13日にプレスリリースされました。
sankeibizというニュースサイトにホワイトペーパーに関する記事載っています。
(記事はこちらから)

私が課題で提出を行なった際はWordに白黒だったものをデザイナーの高橋さんによって見やすく素敵なデザインになりました。
自分の作ったものがだんだん形になって世の中に発信されるという貴重な経験ができました。
データの統計だけでなく、自分の考察した文章まで乗せていただきました。
ホワイトペーパーは社会人の方が見たり、仕事に利用するものなので文章を書くことがとても大変でした。
言葉の使い回しや他の文章と表現を合わせること、つらつら書かずに端的に書くことを意識しました。
またこのような機会があれば、より深いデータ分析を行いたいです。
この経験は今後の社会人生活にとても役に立つものだと感じました。

採用チラシ

三宅さんにお願いし、採用チラシの制作をさせていただきました。
本来であればデザイナーさんが行うものをチラシの制作経験がない私に任せていただきました。


大学の授業でイラストレーターの使い方の基本を学んでいたのでイラストレーターで制作を行いました。
実際作ってみると見やすい文字の大きさや、色の使い方、どの情報を入れるのかなどわからないことばかりで想像の何倍も難しかったです。
もう少し赤以外の色を使いたかったのですが何色を入れればいいのかがわからず、うまくできなかったことが反省点です。
マックスヒルズでは立場にかかわらず、やりたいといえば挑戦をさせてもらえる環境があり、自分のやる気次第でいくらでもスキルアップできると感じました。
今後このような機会があれば他の採用チラシより目を引き、会社自体にも興味を持ってもらえるようなチラシが作りたいです。

ブログの記事の制作

1月と同様にスタッフブログの記事の制作を行っています。
1月24日に投稿した「報連相のキホン」の記事は社会人の方はもちろんアルバイトをしている方にも参考になると思うので是非読んでみてください。
2月は特にこれから就職活動を控えている学生の方に向けての記事を多く書いています。
就職活動の参考になれば嬉しいです。

 

12月、1月のインターンシップの内容はこちらに記載しています。

あとインターンシップも約1ヶ月になりました。
少しでも多くのことを学んで社会人いいスタートを切れるように頑張ります。
また、マックスヒルズに1つでも多くのものを残したいです。