狙ったエリアにピンポイントに届く。郵便局の「タウンメール」で集客しませんか? 

  • LINEで送る

みなさん、こんにちは。マックスヒルズの三宅です。秋も深まり、そろそろ来年の「年賀状」について考え始めた施設様も多いのではないでしょうか? マックスヒルズは半径5キロ圏内の集客のお手伝いをしている広告代理店です。スポーツクラブのエリアに密着した集客にぴったりの「年賀タウンメール」をご紹介いたしますね。

タウンメールは、マンションにもラクラク届くおすすめのDM配布方法

タウンメールとは、郵便局の郵便配達がインフラとなってDMを届けるサービスです。例えば、「新聞購読率が低いから、新聞の折り込みチラシが使えない…」「ポスティングをしようと思っても、ポスティング禁止のマンションばかりで配布できない…!」といったお悩みはありませんか?

タウンメールは、このような紙媒体の配布のお悩みを解決する、比較的新しい配布方法です。ではどうやって配布するのかというと…、郵便配達員が家庭に届く郵便物と一緒にDMを郵便ポストに投函します。ポスティングと違ったルートなので、家の中まで大切な情報を届けることができるのです

新年の集客に「年賀タウンメール」がおすすめ。その理由とは?

各施設様では、こぞって新年のキャンペーンに取り組まれるかと思います。新年はスポーツクラブ集客の繁忙期ですから、様々なキャンペーンを計画されていることでしょう。そこで、告知や集客の一手として新年のご挨拶も兼ね備えた「年賀タウンメール」を使ってみてはいかがでしょうか?

QS_20171115-045905

↑ ↑ 例えばこのようなデザインの年賀タウンメールはいかがですか? ↑ ↑

特徴1:元旦に年賀状と一緒に配布するから見られる!

「年賀タウンメール」が届くのは元旦です。しかも年賀状の配布と一緒にDMが届きます。家族が楽しみにしている年賀状と共に配布するので、見られる確率が高い媒体と言えるでしょう!

特徴2:お年玉付き年賀状がDMになるから、長期保存される

DMを印刷するのは、毎年郵便局が販売しているお年玉付きの年賀状です。こちらも、当選番号を楽しみにとって置く方が多いので、長期的に手元に置かれる確率がグっと上がります。(やっぱり15日の当選発表は楽しみですよね?)

特徴3:別名「配達地域指定郵便物」。つまり、選んだエリアにピンポイントに配布できる!

年賀タウンメールは、町丁目単位(◯◯町◯◯丁目)で指定して配布することができます。特定のマンションだけを選んで配布することもできますので、狙った地域にピンポイントで情報が届けられるんですよ。

特徴4:顧客リストがなくてもDMが届きます!

一般的に、ダイレクトメール(DM)を届けるときには、顧客リストが必要です。そのためには何かの接点を持った方でないと住所や名前などの情報を手に入れることができませんよね。つまりリストがなければDMを届けることもできません。しかし、年賀タウンメールは郵便局の配布ルートで全世帯にリーチ(※)できますので、新聞折り込みやポスティングがリーチしないお客様層の開拓にピッタリなのです。

※一部の特定の手続きをしている世帯を除きます

 タウンメールをご利用になった集客の成功事例

mv_fole1マックスヒルズのお客様で、タウンメールの集客に成功したFOLEフィットネスクラブの松尾様から喜びのコメントをいただきました。

タウンプラスでの集客は収益にも影響を与えるほどの大きな成果で、継続して利用する価値を感じています

タウンプラスを初めて実施したのは、2015年の11月の前半でした。タウンプラスを利用した週末にはすでに40~50件の新規入会の連絡があり、その月の連休の集客もとても好調で、結果的に月間130名近い数の新規入会があったのです。

その2カ月後の2016年1月には370名もの新規入会があったので、タウンプラスはFOLEフィットネスクラブにとって「打って響く集客方法」だということは間違いありません

また、“入会前”の段階になりますが、Webのアクセス数にも顕著な結果があります。タウンプラスを使った数日間はアクセス数が上がりますから、配布媒体が見込み客の手元まで確実にリーチしているという実感があります。」

詳しくはこちらからご確認ください。FOLEフィットネスクラブ様成功事例

まとめ

いかがでしたでしょうか? 年に一度のビジネスチャンスとして、年賀タウンメールのご案内をいたしました。もしかしたら、クリスマスカードに利用できるかも…?と考えたお客様もいらっしゃるかもしれません。しかし、タウンメールはクリスマスの対応をしていないとのことです。ぜひ、年賀状に焦点を絞って考えてみてください。ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

▼お問い合わせ▼

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。