インテックス大阪で行われた「SPORTEC WEST 2018」に行ってきました!

  • LINEで送る

みなさん、こんにちは。マックスヒルズでインターン中の廣田です。11月14日から16日までインテックス大阪で行われていたスポーツ用品・機器・健康器具・健康食品が一堂に集まる西日本最大級の展示会「SPORTEC WEST 2018」に行ってきました。

会場に来ていた方はスポーツジムの経営者やトレーナー、メーカーの方などスポーツ関連企業の方が多かったです。他には介護業界の方やコンサルタント、ムキムキの学生などがいました。

会場には様々なブースがありプロテインやスポーツ器具、健康食品の販売を行っていたり、歯のホワイトニングや3分で髪がきれいになるドライヤーを試すことができるブースなどもありました。

私が一番印象的だったブースは、フジテレビ系列の「もしものふたり」という番組で、青山テルマさんと宮川大輔さんが行っていたトランポリンの上で行うエクササイズを行っていたブースでした。
テレビで見たときからやってみたいと思っていたのですが、実際にみてみると思っていたよりハードそうでした。

ちなみにマックスヒルズのブースはこんな感じです。

KUCHICO PREMIUMの紹介冊子の配布を行いました。

私はインターン生として、マックスヒルズのブースでKUCHICO PREMIUMの紹介冊子とりんごジュースの配布を行いました。
なぜりんごジュースなのかというとKUCHIICO PREMIUMのサービスの中のお礼用の「選べるギフト」での人気商品だからです。少し飲ませてもらいましたが果汁100%でりんごの味が濃くてとてもおいしかったです。

私が冊子を配布した方がKUCHICO PREMIUMに興味を持ってくださり、営業担当の三好さんが丁寧にサービス内容を説明してくださった結果、実際に利用してくれることになったときはとても嬉しかったです。

しかし、冊子の配布の際にお客様にサービス内容を上手く伝えられなかったことや、公共のスポーツジムで働いている方が集客に困っているとおっしゃっていたのに冊子を渡すだけで終わってしまったのは今回の反省点です。

三好さん、飯島さん、簏崎さんフォローしてくださりありがとうございました。

お客様と話していると、マックスヒルズという企業は知ってるがサービスを利用したことがない人やメールマガジンをとっていたり、セミナーには参加したがサービスは利用したことがない人が多かったと感じました。

普段関わることのないような方々とお話できとてもいい経験になりました。ありがとうございました。

 

営業担当の三好さんにインタビューを行いました。

私は1日しか参加できなかったので、3日間会場でブースを担当していた三好さんにインタビューを行ってみました。

—初めての展示会の感想は?
ミルキー味のプロテインやバーチャル野球の器具など初めて見るものばかりでとても楽しかったです。
東京のSPORTECの会場より小さいと聞いていましたが、想像より大きかったと感じました。

—実際にお客さんに対して営業活動を行ってみてどうでしたか?
11月に入社したばかりで、テレアポなどもまだ行ったことがなかったので
お客さんに対して何から説明すると伝わりやすいかなどが分かりませんでした。
なので佐伯さんや飯島さん、簏崎さんがお客さんとどのように話しているかを見て改善を行いました。
その結果、一番名刺を交換することができました。

—3日間の展示会を通してどのようなことを得ることができましたか?
営業の佐伯さんのお客さんとの距離の縮め方や会話のタイミングなどがとても勉強になりました。
また今までは字でしか見たことのなかったお客様の生の声を聞くことでお客さんの理解が深まりました。

—次回の展示会ではどのようなところを改善したいですか?
名刺交換からアンケート記入につなげることがなかなかできなかったので
お客さんを引き込めるような会話を行いアンケート記入までの流れを上手く作りたいです。

—マックスヒルズで約1ヶ月働いてみてどうですか?
大手の企業と比べスピード感が早く、すぐに現場にたたせてもらうことができ経験を積むことができています。
また、経験や悩みを同期社員だけでなく、経営陣の方とも共有ができる環境がありとても風通しがいいです。

三好さんお時間いただきありがとうございました。三好さんの「周りのいい部分をたくさん吸収しよう!」という姿勢を見習って、私もインターンシップ終了までに1つでも多くのことを吸収できるように頑張りたいです。三好さんお時間いただきありがとうございました。

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。