Facebookで集客をお考えの方必見!ビジネスマネージャ導入のススメ

  • LINEで送る

みなさん、こんにちは。
マックスヒルズのリスティング&フェイスブック広告担当の小田です。

この記事では、Facebookページや広告アカウントの管理に必要なFacebookビジネスマネージャとビジネスマネージャからFacebookページを作る方法についてお伝えしたいと思います。

Facebookビジネスマネージャとは?

Facebookのページや広告アカウントのアクセス権限を管理するFacebookのツールです。
またビジネスマネージャで広告アカウントを作成し、広告の運用管理を行うことができます。

作り方は簡単!

こちらのページから右上のアカウント作成をクリックして、Facebookにログイン。

・ビジネス名
・仕事用メールアドレス

を入力すると、ビジネスマネージャが作成されます。

作成されたビジネスマネージャには、先程の https://business.facebook.com/ から、

もしくは個人のFacebookページの右上の三角ボタンからアクセスできます。

ビジネスマネージャからFacebookページを作る

ビジネスマネージャにログインし、左上のメニューからビジネス設定をクリックします。

※ビジネス設定のメニューが表示されない場合は、下のすべてのツールをクリックすると
メニューの全項目が表示されます。

左に表示されたメニューのアカウントからFacebookページをクリックし、
[追加する]のボタンをクリックします。

新しいFacebookページを作成をクリック、
作るFacebookページのカテゴリを選択、Facebookページの名前を入力して作成します。

 

※すでにFacebookページを所有していて、ビジネスマネージャで管理したいという場合は
ページを追加を選択します。

Facebookページが作られると、ビジネス設定のFacebookページ一覧に追加されます。

 

Facebookページにメンバーを追加する場合、
メンバーをクリックし、[追加する]のボタンをクリックします。

メールアドレスを入力して、役割の割当を選択します。

割り当てたいFacebookページを選択し、権限を選択します。

これで、新しいFacebookページの設定は完了です!

セキュリティ面でもメリット!

ビジネスマネージャがツールとしてリリースされる以前は、個人でFacebookページを作る必要がありました。

その名残で会社のFacebookページ管理で架空のアカウントを作り、そこに複数人がログインして
投稿しているという方法を取られているのをお聞きすること度々あります。

しかし、誰が投稿したかわからないということが起こったり、異動で担当者が変わったり、
退職者があってもパスワードがそのままでアクセスできる状態であったり…と
セキュリティがしっかり守られているという状態ではありません。

ビジネスマネージャの導入すれば、アクセス権限を一元管理でき、企業のFacebookページを安全に保護できます。

今でもFacebookページを個人で管理されている方も多くいらっしゃいますが、
複数のスタッフが管理、投稿されている場合、Facebookビジネスマネージャがおすすめです。
ぜひこの機会に、導入してみてくださいね。

マックスヒルズでは、Facebookページの運用やFacebookに関するご相談、Facebook広告運用なども行っています。Facebookで困っていることなど、お悩みがあれば、マックスヒルズまでお気軽にご連絡ください。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。