デザイン

知っておこう!キャッチコピーの大切な2つの考え方

税所さん3-3皆さん、こんにちは。マックスヒルズ制作部ディレクターの税所です。

チラシデザインのよくある悩みに「キャッチコピーはどういうのが良いか?」というものがあります。チラシはキャッチコピーが重要です。目的や内容に合わせて考えていく必要があります。皆さんも色々と悩んだ経験があるのではないでしょうか。この悩みをスッキリさせたいですよね。

そこで今回は、2つのキャッチコピーの作り方について事例を紹介しながらお話したいと思います。

続きを読む

もう悩まない!「特典の配色」よくある疑問を解説します

税所さん3-3皆さん、こんにちは。マックスヒルズのデザイナーの税所です。
チラシ制作に携わっていますとよく「特典の配色はどうすればいい?」と聞かれたり、
「特典の色は赤にして欲しい、もっと大きく目立たせて欲しい」といったご要望を受けたりします。

皆さんは特典の配色に悩んだ経験がありませんか?
どうして特典にはよく赤色が使われるのか、その理由をご存知ですか?

今回はそんな特典の悩みや疑問をなくすポイントについて事例を交えてお話したいと思います。

続きを読む

共感を与える!季節感と配色バランスの基本をお教えします

税所さん3-3皆さん、こんにちは。マックスヒルズ制作部の税所です。
チラシは読んでもらってこその広告ですよね。そのため目立たせることが大切です。
しかし目立たせるだけがデザインチラシの全てではありません。

重要なのは共感を感じられるかどうかなのです。
その共感を与える1つの要素として季節感が挙げられます。

今回はこの季節感について配色バランスと一緒にお話ししていきたいと思います。

続きを読む

スポーツ系広告なら必須!躍動感あるデザインで集客につなげる

皆さまこんにちは、マックスヒルズ制作部の藤林です。
デザインを依頼するとき、情報の他に
「イメージ」を伝えられることが多いと思います。
スポーツに関する広告の場合、
「躍動感」「アクティブ」「スポーティー」なイメージで作成してほしい、といったご依頼が多いです。

今回は紙やWebの静止している平面上で動きのあるデザインを表現するためのコツとは?
をお話しさせていただきます。

続きを読む

まずは気づいてもらおう!「目立たせる」デザインとは【事例あり】

皆さまこんにちは、マックスヒルズ制作部の藤林です。

2回にわたり、配色・写真の効果的な使い方についてお話しさせていただきました。

しかし、せっかく目に止まるチラシであっても、お客様に実際にお問い合わせ見学など、

行動を起こしていただけないと意味がありませんよね。

 

人は「得したい」「損したくない」と思った時、行動すると言います。

「お正月太りしたし、運動しないと…」と思いつつも、行動に移すのは億劫…という方は多いと思います。

そんな時、「今なら入会金 半額!」「20名様限定プレゼント付き!」といった

行動の意欲を刺激するようなお得なキャンペーンは効果的と言えます。 続きを読む

春短期教室チラシに使える!集客成功のための写真の見せ方とは

皆さまこんにちは、マックスヒルズ制作部の藤林です。

今年もいよいよ残すところあと僅か。

一月往ぬる二月逃げる三月去る と言うように

年が明けての3カ月はあっという間ですよね。

春短期教室の集客も、早めに始めるのがオススメです。

 

前回は、春短期教室の「配色」についてお話しさせていただきました。

今回は「写真」の効果的な見せ方についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

配色で差がつく!成功する子ども向け春短期教室チラシとは

皆さまこんにちは、マックスヒルズ制作部の藤林です。

早いもので今年もあと1ヶ月、年末にかけてお忙しい時期が続くと存じますが、

そろそろスイミング・体操など来春のジュニア春休み短期教室の募集を考えられているスポーツクラブ様も多いと思います。

今回は、成功する春短期教室チラシとは?をテーマに、主に「配色」にスポットを当ててお伝えしたいと思います。

続きを読む